CYCLE SHOP すずめ

自転車を愛するサイクルショップすずめのスタッフBLOG



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そのおこだわり私にもくれよ【OSSO-207】


やはり本格的なスポーツバイクはドロップハンドルに限ります。グランツールに出場するプロ選手たちがドロップハンドルの下ハンを握り締めて疾駆する様は、惚れ惚れするほどにカッコイイものです。

しかし、ドロップハンドルの機能性をプロ選手たちのものだけにしておくには、あまりに勿体無い話です。かと言って「ロードバイクは大層すぎて街乗りにはちょっと…」という方に朗報です。

新進気鋭の自転車メーカーOSSOが街乗りに最も適していると言われるミニベロ(小径車)にドロップハンドルを装着させちゃったんですよね。これには自転車業界の強面兄貴たちも真っ青、いや、目から鱗をボロボロ流したそうな…(誇張あり!)。さて、詳しくレヴューしましょう!

20160926suzume002.jpg
20160926suzume004.jpg
おしゃんなルックスと、かっちり走る機能性を追及した【OSSO-207】は、前述のとおりドロップハンドルを採用。これにより、ライダー本人にとってラクな姿勢でライディングすることが可能になりました。長時間の走行の際の、疲れを軽減してくれます。

さらにシマノ製の7段変速機を装備していますので、ロングライドだってお手のもの。一分一秒が惜しい早朝だって【OSSO-207】ならスピーディーに目的地まで運んでくれます。ちなみにドロップハンドルは手前のフラットな部分、ブレーキレバーがある中央の部分、一番下の部分と、3箇所のうちのひとつを握るのが一般的です。握り方に合わせて姿勢を変えられるので、長距離を走る時にとっても便利。街中をのんびり走るなら、手前の水平な部分がオススメ。そして刺激を求めてスピードの向こう側を垣間見たいときには、もちろん下ハンをがっつり握りこむ訳です。

20160926suzume003.jpg

さて、如何でしょうか?OSSOが手がけるOSSOろしく「おこだわり」の一台【207】シリーズ。スポーツの秋に向けて、そのおこだわり俺にも、私にも、くれよ!って感じですよね。そんなこんなで1円スタート。皆様のおこだわりの入札を心よりお待ちしております。

フレーム:クロモリ
サイズ:440mm(適正身長155cm~170cm)
タイヤ:20インチ
重量:11.6kg
変速:シマノ7段変速
価格:ヤフオク出品商品(入札期限は10/2)

※2016年10月2日、お客様のもとへ巣立っていきました。

【サイクルショップすずめ】
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-21-16 東淡路豊源ビル102
阪急淡路駅 東出口 徒歩5分
淡路商店街 徒歩5分
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
TEL/FAX 050-1458-6457


スポンサーサイト
  1. 2016/09/26(月) 10:28:20|
  2. 新入荷:中古車
  3. | comment 0

フェンスの向こう側【ASAHI プレシジョン】


山下敦弘監督が新境地を開拓した傑作映画【オーバーフェンス】をご覧になられたでしょうか?監督の素晴らしい演出と、見事それに答えた役者さんたちの圧倒的な演技に魅せられっぱなしの二時間でしたね、はい。それはさておき【オーバーフェンス】の主人公・白岩(オダギリジョー)さんがママチャリに乗っているシーンが何ともしみじみとして味わい深い訳なんですが、映画の舞台はなかなか急勾配の坂道が多くて、あのオダギリジョーさんをしてもついつい自転車を降りて上り坂を押して歩いていました。もしあのとき白岩さんの自転車がママチャリではなく【ASAHI プレシジョン】であったなら…。思わずそんなことを考えてニヤリとしてしまいました(笑)。みなさんご存知のとおり【ASAHI プレシジョン】はビギナー向けクロスバイクとしては圧倒的な人気を誇る自転車です。

20160925suzume003.jpg
20160925suzume002.jpg
クロスバイクですが、あくまでも普段使いを目的として製作されているので、通勤通学の用途には抜群の利便性を誇ります。泥除け、チェーンカバー、底面の広いカゴを完備しているので、本当にママチャリ感覚でご使用いただけます。それでいてシマノ製7段変速を装着。そうです、そうなんです。私が映画【オーバーフェンス】を見て思わずニヤリとしたのは、それゆえなのです。7段もの変速があれば、坂道だってスイスイスイーですよ。

20160925suzume004.jpg
20160125suzume005.jpg
そんな訳で、坂道を歩いて上るオダギリジョーさんを横目に、軽快に駆け抜けていきたいという欲張りなアナタに是非ともオススメしたい一台です。ご検討よろしくお願い致します。

サイズ:~170cm(430mm)
フレーム:スチール
重量:およそ16kg
変速:外装7段変速
価格:ヤフオク出品商品(入札期限は10/2)

※2016年10月2日、お客様のもとへ巣立っていきました。

【サイクルショップすずめ】
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-21-16 東淡路豊源ビル102
阪急淡路駅 東出口 徒歩5分
淡路商店街 徒歩5分
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
TEL/FAX 050-1458-6457


  1. 2016/09/25(日) 10:20:55|
  2. 新入荷:中古車
  3. | comment 0

ギンギラギンにさりげなく【GT MACH ONE PRO 24】


ギンギラギンにさりげなく
BMXスタイルを踏襲したGTのタウンユース・バイク
【GT MACH ONE PRO 24】をさりげなくご紹介です。

20160912suzume003.jpg
あくまでもBMXスタイルなので、
前後ともにブレーキをさりげなく完備。
要するにストリート仕様ということです。

20160912suzume002.jpg
ハンドルもさりげなくライズが大人しいタイプになってます。
ってことで、あくまでも普段使いに活用して頂ける、
なんともさりげないスポーツバイクです。
ギンギラギンに乗り回して頂けると幸いです。

20160912suzume004.jpg
適応身長は150cm~180cm
ブラックパーツはさりげなく塗装済み。
前後ともにタイヤはギンギラギンに新品です。

以上、MACHということで近藤真彦風にお送りいたしました。
そいつが俺のやり方です、ご清聴ありがとうございました。
是非ともスポーツの秋に【GT MACH ONE PRO 24】をお選びください。

…と、記事をアップしたところでお客様よりご連絡を頂戴し、売約決定です。
記事を見てわざわざご連絡を下さったお客様、誠にありがとうございます。
ご来店を心よりお待ちしております。

※2016年9月15日、お客様のもとへ巣立っていきました。

【サイクルショップすずめ】
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-21-16 東淡路豊源ビル102
阪急淡路駅 東出口 徒歩5分
淡路商店街 徒歩5分
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
TEL/FAX 050-1458-6457


  1. 2016/09/12(月) 19:54:31|
  2. 新入荷:中古車
  3. | comment 2

カッコよければそれでいい~DOPPELGANGER FZ1~


ママチャリが選ばれる要素は価格だけなのか?
男はスポーツ車に乗らなくてはならないのか?
ママチャリとは、”恥ずかしい”存在なのか?
ママチャリには、もはや未来は残されていないのか?

誰が呟いたか知らないが、
誰彼となく問いかけた疑問に終止符を打つべく、我らが
DOPPELGANGERがひとつの明確な回答を提示してくれました。
それが「ママチャリ」に新風を吹き込んだ【FZ zenon】です。

20160910suzume002.jpg
700Cサイズの大径タイヤ、ダークカラーを基調としたボディ、
より力強く”踏める”ための52Tチェーンホイール。
それらはどれも、今までのママチャリには見られなかったもの。

20160910suzume003.jpg
さらに荷物がたっぷり入る、大型のフロントバスケットを採用。
通勤、通学にも便利な収納スペースを確保しました。
広く浅く、そして構成するワイヤの本数が少ない、
スタイリッシュなデザインです。

20160910suzume005.jpg
おまけに折りたためちゃうんですよ。
どうですか?かつてこんなママチャリが存在したでしょうか?
いや、存在しません。かつてどころか現在も存在しません。

20160910suzume004.jpg
なぜならば既に……、
【DOPPELGANGER FZ1】の生産は終わっているのです。
つまりは廃盤、入手困難のレアな一台ということです。

スポーツバイクだけが男の乗り物ではありません。
是非ともこの機会にママチャリの新たな扉を
開いてみてはいかがでしょうか?

全長 1740 mm
折りたたみ寸法 1050 × 940 × 540 mm
重量 17.4 kg
タイヤサイズ 700 × 28 inch
変速機 シマノ7段変速
フリーホイール MIN:14T × MAX:28T
チェーンホイール 52T
ブレーキ 前後:Vブレーキ
価格:ヤフオク出品商品(入札期限は9/13)

※2016年9月15日、お客様のもとへ巣立っていきました。

【サイクルショップすずめ】
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-21-16 東淡路豊源ビル102
阪急淡路駅 東出口 徒歩5分
淡路商店街 徒歩5分
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
TEL/FAX 050-1458-6457


  1. 2016/09/10(土) 13:14:06|
  2. 新入荷:中古車
  3. | comment 0

Shapes Of Love


ドイツの総合バイクブランド、コラテックの人気クロスバイク【SHAPE】です。

20160906suzume2.jpg
2013アーリーモデルとしてリリースされたSHAPEは、
アルミフレームを採用したクロスバイクです。
乗り心地を優先した少し太めなタイヤを装備し、
スポーツバイクビギナーでも無理のない走行を可能としています。

20160906suzume3.jpg
コンポーネントは安心のシマノ製。24段変速の無理のないギアレシオは、
通勤・通学・ちょっとしたサイクリングに最適です。

20160906suzume4.jpg
美しいグラフィックが際立つカラーはホワイト/レッド。
まさに「Shapes Of Love」を謳い上げたくなる一台です。

サイズ:48(身長165~175cm推奨)
R.ディレーラー:SHIMANO ACERA RD-M360SGSL 8SPEED
クランク:SHIMANO FC-M171 42×34×22T
タイヤ:700×32C BLK
価格:ヤフオク出品商品(入札期限は9/11)

※2016年9月11日、お客様のもとへ巣立っていきました。

【サイクルショップすずめ】
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-21-16 東淡路豊源ビル102
阪急淡路駅 東出口 徒歩5分
淡路商店街 徒歩5分
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
TEL/FAX 050-1458-6457


  1. 2016/09/06(火) 19:19:43|
  2. 新入荷:中古車
  3. | comment 0

NEW ENTRY | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

CYCLE SHOP すずめ

Author:CYCLE SHOP すずめ
東淀川区東淡路にある自転車屋【サイクルショップすずめ】のブログです。
自転車についての彼是をチュンチュンさえずる日記です。
皆様も宿り木にお越し下さいませ。
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-21-16 東淡路豊源ビル102
阪急淡路駅 東出口 徒歩5分
淡路商店街 徒歩5分 
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
TEL/FAX 050-1458-6457

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。