CYCLE SHOP すずめ

自転車を愛するサイクルショップすずめのスタッフBLOG



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そのおこだわり私にもくれよ【OSSO-207】


やはり本格的なスポーツバイクはドロップハンドルに限ります。グランツールに出場するプロ選手たちがドロップハンドルの下ハンを握り締めて疾駆する様は、惚れ惚れするほどにカッコイイものです。

しかし、ドロップハンドルの機能性をプロ選手たちのものだけにしておくには、あまりに勿体無い話です。かと言って「ロードバイクは大層すぎて街乗りにはちょっと…」という方に朗報です。

新進気鋭の自転車メーカーOSSOが街乗りに最も適していると言われるミニベロ(小径車)にドロップハンドルを装着させちゃったんですよね。これには自転車業界の強面兄貴たちも真っ青、いや、目から鱗をボロボロ流したそうな…(誇張あり!)。さて、詳しくレヴューしましょう!

20160926suzume002.jpg
20160926suzume004.jpg
おしゃんなルックスと、かっちり走る機能性を追及した【OSSO-207】は、前述のとおりドロップハンドルを採用。これにより、ライダー本人にとってラクな姿勢でライディングすることが可能になりました。長時間の走行の際の、疲れを軽減してくれます。

さらにシマノ製の7段変速機を装備していますので、ロングライドだってお手のもの。一分一秒が惜しい早朝だって【OSSO-207】ならスピーディーに目的地まで運んでくれます。ちなみにドロップハンドルは手前のフラットな部分、ブレーキレバーがある中央の部分、一番下の部分と、3箇所のうちのひとつを握るのが一般的です。握り方に合わせて姿勢を変えられるので、長距離を走る時にとっても便利。街中をのんびり走るなら、手前の水平な部分がオススメ。そして刺激を求めてスピードの向こう側を垣間見たいときには、もちろん下ハンをがっつり握りこむ訳です。

20160926suzume003.jpg

さて、如何でしょうか?OSSOが手がけるOSSOろしく「おこだわり」の一台【207】シリーズ。スポーツの秋に向けて、そのおこだわり俺にも、私にも、くれよ!って感じですよね。そんなこんなで1円スタート。皆様のおこだわりの入札を心よりお待ちしております。

フレーム:クロモリ
サイズ:440mm(適正身長155cm~170cm)
タイヤ:20インチ
重量:11.6kg
変速:シマノ7段変速
価格:ヤフオク出品商品(入札期限は10/2)

※2016年10月2日、お客様のもとへ巣立っていきました。

【サイクルショップすずめ】
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-21-16 東淡路豊源ビル102
阪急淡路駅 東出口 徒歩5分
淡路商店街 徒歩5分
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
TEL/FAX 050-1458-6457

スポンサーサイト

  1. 2016/09/26(月) 10:28:20|
  2. 新入荷:中古車
  3. | comment 0
<<ひとりサイクルモード【TREK1.2改】 | BLOG TOP | フェンスの向こう側【ASAHI プレシジョン】>>

comment


  管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

CYCLE SHOP すずめ

Author:CYCLE SHOP すずめ
東淀川区東淡路にある自転車屋【サイクルショップすずめ】のブログです。
自転車についての彼是をチュンチュンさえずる日記です。
皆様も宿り木にお越し下さいませ。
〒533-0023
大阪市東淀川区東淡路4-21-16 東淡路豊源ビル102
阪急淡路駅 東出口 徒歩5分
淡路商店街 徒歩5分 
営業時間 10:00~19:00
定休日 水曜日
TEL/FAX 050-1458-6457

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Designed by U-BOX


FC2Ad

▲PAGE TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。